SIADH;syndrome of inappropriate secretion of anti-

diuretic hormone

ADH分泌異常症候群

SIADHの診断基準

--------------------------------------------------

(1) 低浸透圧血症を伴う低ナトリウム血症。

(2) 尿中ナトリウム排泄の増加。

(3) 低血圧,皮膚弾力低下などの脱水症状がない。

(4) 尿がある程度濃縮されている。

(5) 腎機能は正常。

(6) 副腎機能は正常。

--------------------------------------------------

1957年,William B.S. & Frederic C.B.

最新医学大辞典

SIADHの診断基準

+-------------------------+----------------------+

| 必要所見 | 排除所見 |

+-------------------------+----------------------+

|1.血清Na≦130mEq/l |1.脱水 |

|2.低浸透圧血症 |2.浮腫・腹水 |

|3.尿中Na>20mEq/dl |3.腎機能低下 |

|4.尿浸透圧>血漿浸透圧 |4.副腎皮質機能低下 |

|5.水制限で血圧低下なく | |

| 低Na血症改善 | |

[ 一覧へ戻る ]