学会・研究発表等

(現在整理中です。もうしばらくお待ち下さい。)
演題名 発表者名 学会名・研究会名 開催地 日付
健康医学と光カードについて 椎名晋一 日本健康医学会 東京都文京区 1992
健康医学とシステム科学について 野田喜代一 日本健康医学会 東京都文京区 1992
日本健康医学会雑誌の創刊に際して 野田喜代一 日本健康医学会 東京都文京区 1992
健康とその管理メディア 椎名晋一 日本健康医学会 東京都文京区 1993
健康医学の概念と健康水準の評価について 大野知俊他 日本健康医学会 東京都文京区 1993
確定診断後20年を経過した肺サルコイドーシスの一例 野田宇一,桃木茂,飯塚昌彦 栃木県肺と心の会 栃木県宇都宮市 1994
健康医学,21世紀への提言 野田喜代一 日本健康医学会 愛知県名古屋市 1994
北関東地区における虚血性心疾患リスクファクター 野田宇一,沼尾聡,中村洋,田口功,藤沼秀光,小川研一,飯塚昌彦 日本臨床生理学会 大阪府大阪市 1994/11
糖尿病の心血管機能障害について 野田喜代一他 日本健康医学会 茨城県土浦市 1995
洞結節動脈の急性閉塞により一過性の洞不全症候群を呈した一例 野田宇一,相良耕一,伊東春樹,小笠原憲,相澤忠範,傳隆泰、渡辺熈、加藤和三 日本循環器学会地方会 東京都 1995
三重伝導路と考えられた房室結節回帰性頻拍の一症例 野田宇一,相良耕一,傳隆泰,飯沼宏之,渡辺熈,加藤和三 ペーシング学会 東京都 1996
運動負荷誘発洞機能不全の2症例 野田宇一,相良耕一,斉藤伸介,飯沼宏之,傅 隆泰,渡辺熈,加藤和三 心電図学会 福岡県別府市 1996
アミオダロンとⅠ群薬投与により心室細動を誘発した一症例 野田宇一,相良耕一,斉藤伸介,江藤陽子,飯沼宏之,傅隆泰 アミオダロン研究会 東京都 1996
心房心室同時刺激でのみ誘発された心房粗動の一症例 野田宇一,相良耕一,斉藤伸介,飯沼宏之,傅 隆泰,加藤和三 臨床心臓電気生理 東京都 1997
AVNRT に PAT を合併した一例 野田宇一,中町隆史,小川研一,飯塚昌彦(心臓血管研究所)相良耕一,飯沼宏之,傅 隆泰,加藤和三 両毛不整脈研究会 群馬県前橋市 1997
健康医学知識システムの構築について 野田喜代一 日本健康医学会 千葉県 1997
カテーテル・アブレーションによる治療経験とその問題点 野田宇一 心と血管の会 栃木県宇都宮市 1998
クモ膜下出血手術後に意識消失発作をみた家族性QT延長症候群の一症例 土田英希,野田宇一,中町隆史,杉村浩之,松谷肇,広瀬健,小川研一,金子昇 両毛不整脈研究会 群馬県前橋市 1998
Arterial stiffness parameterβ* estimated during dynamic pulsatile movement is independent of pressure changes Uichi NODA, Kenichi OGAWA, Norio Furuya* and Masahiko Iizuka Asian Beijing, China 1998
発作性上室性頻拍の一例 野田宇一 リスモダン研究会 栃木県宇都宮市 1999